• ヘルプ
  • マイアカウント
  • 注文検索
  • ニュースレター登録
  • お気に入り
  • 店舗情報
ZOKU RUNNER
ゾクランナー
日本語の「続(ゾク)」から名付けた「ZOKU RUNNER」は、70年代、80年代、90年代それぞれの時代を代表するランニングシューズのエレメントを採用し。サイドに施されたベクターモチーフのパーツによってホールド性と軽量化を実現し、履き心地にもこだわった1足。
CLUB C
クラブ C
1985年にテニス専用のコートシューズとして誕生した「クラブC」。モデル名にある”C”はChampionの略。ガーメントレザーによる高いフィッティングと優れたグリップ性能はテニスシーンのみならず、汎用性の高さからデイリーユースでも親しまれた1足。
INSTAPUMP FURY
インスタポンプフューリー
1994年にランニングシューズとして登場し、ブランドのアイコニックなモデルとして20年以上に渡り高い人気を誇る「インスタポンプフューリー」。目を引く独創的なアッパーデザインと、ソールの中央部分を取り除いた斬新なフォルムが足元に存在感を与えてくれる。
FURYLITE
フューリーライト
インスタポンプフューリーのDNAを引き継ぐモデルとして登場した「フューリーライト」。スリッポンタイプのフォルムを踏襲し、ソールにはミッドソールとアウトソールが一体型になった3D ULTRALITE SOLEを採用することで、軽量性・クッション性に優れた仕上がりとなっている。
CLASSIC LEATHER
クラシックレザー
1983年にランニングカテゴリーからリリースされた「クラシックレザー」。ガーメントレザーによる高いフィッティングと、ラグパターンとスタッドを組み合わせたアウトソールによる優れたグリップ性能により、30年以上経った現在でも高い人気を誇るブランドの定番モデルのひとつ。

58 BRIGHT ST DMX ALPHA10
58ブライトストリート DMX アルファ 10

LIMITED
COLOR VARIATIONS
DETAIL

最新コンセプトシリーズより DMX ALPHA 10登場!

リーボックの生みの親、ジョセフ・ウイリアム・フォスターの孫たちがリーボック社を設立した年が1958年。数々の革新的なデザインやテクノロジーを生み出してきたリーボックの原点がイングランド中部・ベリーの「Bright Street」。その歴史を称え「58 Bright St」とネーミングされた最新コンセプトシリーズ「58 Bright ST(58 ブライトストリート)」が登場。 第3作目になる本作はクッショニングテクノロジー「DMX」を採用。DMXは「エアチェンバー」内の空気が体重の移動により流動する事で、スムーズな足運びをサポートすると共に、類い稀な「反発性」と「クッショニング性」を発揮。DMX RUN10を筆頭に様々なモデルで使用されているテクノロジーを、本作ではファッション性の高いモデルに使用し、過去のモデルとは一線を画すデザインに仕上げました。
58ブライトストリート DMX アルファ 10 (58 BRIGHT ST DMX ALPHA10)
¥24,000 + tax
購入する
取り扱い店舗を探す
店舗検索
SNSで共有する