MAISON MARGIELA AT A GLANCE

MAISON MARGIELA
AT A GLANCE

メゾン マルジェラについて

ベルギー出身のデザイナー、マルタン・マルジェラによって1988年にパリで設立されたファッションブランド。
設立当初から既成概念を超越したクリエイションを発信し続けている。

2014年、ジョン・ガリアーノがクリエイティブ・ディレクターに就任。
まるで冒険家や画家のように、常に新しいテーラリング、テクニック、クラフツマンシップを追求。
日常の中に美を見出し、すべてに新鮮で豊饒な息吹を吹き込む。

解体と遺産を精査しながらデザインを創り出し、アートとしてのファッションを発信している。

A STATEMENT SHOE FOR THE DIGITAL AGE

デジタル世代のステートメントシューズ

メゾン マルジェラ x リーボック コラボレーションでは、
「アーティザナル」Co-edショーに初登場し、以来様々なカラーコンビネーションを披露。
本作は、1994年に登場したリーボックの革新的なスニーカー「インスタポンプ フューリー」と、
1988年に発表されたメゾン マルジェラのシグネチャーである「タビ」シューズのコードのハイブリッドとなる。

MAISON MARGIELA AT A GLANCE
MAISON MARGIELA AT A GLANCE
MAISON MARGIELA AT A GLANCE
MAISON MARGIELA AT A GLANCE

Maison Margiela × Reebokの最新情報は
ニュースレターや公式SNSでお知らせします。

FOLLOW US

SNEAKER DAYS | 対象のスニーカーが期間限定最大30%OFF! [-11/30(月)23:59]