メンズ RUNNING シューズ

【Reebok×Ian Paley】ジグ キネティカ コンセプト タイプ ワン / ZIG KINETICA CONCEPT TYPE 1

¥19,800

カラー:サンドストーンS16/ホワイト/ローズダスト(EG7477)

  • サンドストーンS16/ホワイト/ローズダスト(EG7477)
  • ブラック/アロイS16/ローズダスト(EG8913)
  • ホワイト/ブラック/ルナブルーS10(EG8914)

サイズを選択してください

小さめ 適切 大きめ
    カートに入れる

    または

    お届け予定日は、本州主要地域へのお届けをもとに算出しています。

    北海道、九州、四国、沖縄については、お届け予定日からさらに1日かかります。

    離島および一部遠隔地については、さらにお時間をいただきます。

    お届け予定日と実際のお届け日が一致するよう最善を尽くしておりますが、在庫状況の変動や交通事情などにより、実際のお届けがお届け予定日と前後する場合があります。

      【Reebok×Ian Paley】ジグ キネティカ コンセプト タイプ ワン / ZIG KINETICA CONCEPT TYPE 1
      「ZIG KINETICA CONCEPT TYPE 1」は、過去にもReebokブランドとのコラボレーションを手掛けてきたIAN PALEYをパートナーに迎え、アイコニックな「ZIG」デザインを現代の新たなテクノロジーで蘇らせた、全く新しいパフォーマンスシューズ。
      ZIG ENERGY SYSTEMと呼ぶジグザグ形状のミッドソールは、フロートライドフューエル(高反発フォーム素材)、エナジーシェル、エナジーバンドアウトソールの3つのコンポーネンツから成り立ち、ランニング時に最大限のエナジーリターンを得るためのデザイン。ビジュアル面では「ヒートマップ」をイメージした複雑なカラーパレットによるグラデーションを採用、ランニング時の動的エネルギーの流れを表現。スタイルと高いパフォーマンス性を兼ね備えた一足。

      取り扱い方法

      【Reebok×Ian Paley】ジグ キネティカ コンセプト タイプ ワン / ZIG KINETICA CONCEPT TYPE 1 is rated 4.8 out of 5 by 9.
      Rated 5 out of 5 by from いい意味でランニングシューズにはもったいない 近未来的なデザインとその履き心地で最高の一言。サイズは普段履いてるサイズと同じで問題ないと思います。とにかくフィット感がもの凄いです。アッパーの一部がメッシュのようになっていて靴下の色が透けるデザインになっているのもお気に入りポイントです。足元に程よいアクセントが加わるナイスな一足。
      Date published: 2019-11-11
      Rated 5 out of 5 by from エナジーリターンを感じる。 普段LesMILLs BODY ATTACKに使用しています。 最初足を通した時は硬く幅もタイトに感じたのですが、4〜5回マスタークラスで履いていたら足に馴染んでいる来て、現在は快適に履いています。 ベーシックラン→次の一歩脚が踏み出す気がおきる。 ハイニーラン→地面を踏み付ける感じで踏めばリバウンドで弾む感じで楽しい。 タックジャンプ→クッションが良いのでポンポン飛べて、着地の時脚が楽! もう少し軽かったらデザインなども含め100点満点です。
      Date published: 2019-12-04
      Rated 5 out of 5 by from デザインが最高に格好いい。好き。 一目惚れしました。ホントにランニングシューズか?と疑いたくなる格好良さ。 普段より0.5㎝大きいサイズを購入しましたが、ピッタリでした。履き心地良好です。でもシュータンが足の甲に食い込ん痛いことがたまにあります。 ソールのジグザグ部分に黒い接着剤?が付着していたのが少し気になりましたが、履いてれば気付かない程度です。 走った感覚は全体的に硬く、高反発で、前に進む感じがします。
      Date published: 2019-12-04
      Rated 5 out of 5 by from お気に入りです!! デザインに一目惚れして購入しました! 普段はポンプばかり履いていたのですが、こちらも履きやすく歩きやすい(^^) 靴下が透けるのもポイント高いです! 冬は風が吹いたら寒いですが… 残念なのは個体差なのかもしれませんがソールの接着剤がはみ出してしまっていて気になる方は気になると思います。 その他は文句なしなんですが。
      Date published: 2020-02-14
      Rated 4 out of 5 by from デザインが素晴らしい。 見た目からして未来のスニーカーって感じです。デザインが素晴らしい。ランニングシューズ故にタイトですが機能性も優れてる感じです。
      Date published: 2019-11-22
      Rated 5 out of 5 by from 履ける芸術品です。機能も二重丸 クラシックレザー愛用者です。リーボックではいつも27cmで履いていて、ジグキネティカも同じサイズでぴったりフィットしました。 ・購入したのはベージュ ・アッパーのメッシュはかなり透けます。靴下の柄や色がアッパーに影響します。私は面白くて好きですが、好みは分かれるかも ・斜めについているベルトを締めることで、高いフィット感を得られます。この機構他にも採用してほしいです。 ・ソールがかなり大ぶりなので、歩いていてバランスが取りやすいです。 これ銘靴だと思います。デザインも芸術的で、もう一足買って保管したいくらいです。 リーボックさんには、この新しいジグソールを使った新製品を、もっと発売して欲しいです。
      Date published: 2019-12-06
      Rated 4 out of 5 by from REEBOKの独創性 久々のIan Paley氏デザインということで購入。 ソールの “エナジーリターン”という考え方からヒントを得て作られた「ヒートマップ」をイメージしたカラーグラデーションや、留め具のパーツ、スケルトンのボディが唯一無二のオーラを醸しています。
      Date published: 2019-12-10
      Rated 5 out of 5 by from ジワる 唯一の白(アイボリー?)ベースを購入。デザイン、特にミッドソールの流れは、フォーミュラカーのサイドポンツーンからリアのフロアに向かう流れを思わせる流美。これ見ながら酒飲みます。フォアフットのデザインは好き嫌いが出るかも知れませんが、素材貼り合わせやソックスで遊べることも踏まえると作り込まれてます。総合的には適度にチャンキーで、ダサいと思ってた筈なのにジワるデザインです。今日日リーボックでポンプ以外に値下げ前に売り切れカラーが出るってのは、それだけ支持された証左なんでしょう。クッショニングは街履き程度ならチョイ固の反発、ランニングだと結構リターンがありそう。サイズ感的にはいつものリーボックでOK。唯一の難点はヒールカップ。バッドが中途半端で固く、踵とアキレス腱の間に靴擦れが出来やすいので、ジャストサイズかハーフ上げるか試着して決めたほうが良いと思います。
      Date published: 2020-01-25
      Rated 5 out of 5 by from ソックスの色が透けるのが良い! 素材に伸縮性があるので、履き口が伸びて履きやすい!逆に履いてる時はしっかり閉めてくれるので、フィット感があります。
      Date published: 2019-12-30
      • y_2020, m_7, d_9, h_15
      • bvseo_bulk, prod_bvrr, vn_bulk_3.0.10
      • cp_1, bvpage1
      • co_hasreviews, tv_0, tr_9
      • loc_, sid_HJ986, prod, sort_[SortEntry(order=RELEVANCE, direction=DESCENDING)]
      • clientName_reebok-jp