• ヘルプ
  • マイアカウント
  • 注文検索
  • ニュースレター登録
  • お気に入り
  • 店舗情報

5km程度までのランニング、
アジリティトレーニング

FAST FLEXWEAVE ファスト フレックスウィーブ イメージ画像

FAST FLEXWEAVE®
ファスト フレックスウィーブ

繊維を8の字型に織り込んで作られた、新しいリーボックのアッパー技術「FLEXWEAVE®」。”織り“という技術に注目し、一枚布ながら、柔軟性、通気性だけではなく、サポート性を実現。

  • FLEXWEAVE アッパー イメージ画像

    FLEXWEAVE®アッパー

    スパンデックス(Spandex)という伸縮性に優れるポリウレタン弾性繊維を使用し、柔軟性と足へのフィット感を提供。さらに、サポート性と耐久性を兼ね備えた繊維を同時に織りこむことで、柔軟性、通気性だけではなく、サポート性を同時に兼ね備える。

  • 3Dクッショニング イメージ画像

    3Dクッショニング

    2つの硬度のフォーム材を使用。走行時に一番負荷のかかる中央踵部から前足部にかけてはクッション性に優れたフォーム材を搭載し、その周りには安定性と耐摩耗性に優れたフォーム材の仕様にする事で安定した走りをサポートする。

SHOES TRIAL SESSION REVIEW

  • アジリティ系のトレーニングには最適。長い時間のランニングや持久走などには向かないが、トレーニングシューズとしてジムやフィットネス系には使いやすいと感じた。
  • 瞬発的な運動にとても向いていて動きやすいです!
  • ギュッとして適度なサポート性は失われずに、やわらかさがプラスされ、さらに快適な印象に。ネイビーカラーはどんな人にも受け入れられるカッコよさがある。街履きとしても、ちょっと誇らしくなるシューズ
  • アッパーが抜群にいい。軽量であり全てのトレーニングに適合すると思われます。
  • 様々なトレーニングに対応でき、瞬発性の良さを感じました。
  • 機能性に不満はありませんが、見た目にもう少しオシャレ感が欲しいです。
  • 柔らかくてはきやすい
  • サポートされながらも足が自由に動いていい。
  • 陸上競技での使用になりますが、横の動きにも対応している反動で、縦の剛性が弱く、力が抜けている感じがしました。フィットネスやアジリティトレーニングには最適だと思います。
  • フィット感がありサポート力が高いので色んな動きに対応してくれました。
  • 前モデルよりアッパーのサポートが良くなったと思います。ジムで履きたいシューズです。
  • トレーニングという観点からはとてもいいシューズだと思いました。もう少し普段の町歩きにも使えるデザインですとなお嬉しいです。
  • 履きやすく、日常の生活などにも適したデザインでとても履き心地がよかったです。

TOPへ戻る

20km程度までの中距離ランニング

FUSION FLEXWEAVE フュージョンフレックスウィーブ イメージ画像

FUSION FLEXWEAVE®
フュージョンフレックスウィーブ

長距離用で採用されている「フロートライドフォーム」と、1枚布で複数の繊維を織りこんだテクノロジー「FLEXWEAVE®」が融合されたモデル。優れたクッション性と心地よい反発性をもたらしてくれる。

  • FLEXWEAVE アッパー イメージ画像

    FLEXWEAVE® アッパー
    (FUSION FLEXWEAVE®)

    8の字型に織り込んで作られた新しいアッパー技術。1枚のアッパー生地で柔軟性、通気性だけではなく、部分的に強度を変え、サポート性を兼ね備える。

  • FLEXWEAVE ウルトラニットアッパー イメージ画像

    FLEXWEAVE®&ウルトラニットアッパー
    (FUSION FLEXWEAVE® CAGE)

    前足部にはウルトラニットの素材を搭載し柔らかく、通気性に優れるのに対し、中足部から踵にかけてはフレックスウィーブの素材を搭載し、通気性と耐久性を兼ね備える。更に中足部にはシューレースと連動したケージを設けることでサポート性を強化したアッパーの仕様。

  • FloatrideCoreミッドソール イメージ画像

    FloatrideCore® ミッドソール

    ミッドソールには軽量性とクッション性に優れたフォーム材「FloatrideCore®」が内蔵され、足にかかる負担を軽減する。

  • メタスプリット アウトソール イメージ画像

    メタスプリット アウトソール

    縦に溝を加えたメタスプリット構造とプレッシャーマッピング技術に基づいたソールパターンが特徴。全方向の動きに対応しつつ、クッション性・コントロール性・柔軟性を同時に実現。

SHOES TRIAL SESSION REVIEW

  • 足のぶれを抑えたり、安定感のある履き心地。
  • 思っていた以上に踵のホールド感と通気性が良かったです!!シューズも軽く長い距離走る際に良い感じでした!
  • 分かりやすく履いた瞬間からクッション性がありサポートしてくれた感じがあります。デザインも好きです。
  • まずはデザインが圧倒的に類をみない。知人に自慢げに見せたら、「おぉーっ」と感嘆の声。つくりこんだカッコよさがある。そして、固すぎず、やわらかすぎずのクッション性は、他メーカーと比べても、抜群のバランスではないだろうか?それでいてアッパーのしっかりしたホールド感も臨めるから、3拍子揃ったシューズだと思う。
  • 驚きのクッション性能であった。ロングジョグが楽しくなるシューズだと感じました。
  • とても軽量かつ通気性良く、クッション性に優れており、形も自身の足に合っていてとても走りやすく感じました。
  • 歩く時は必要以上にクッション性を感じたが、走ってみるとちょうどいい具合に衝撃を吸収してくれました。足の甲の部分の素材がちょっと薄いかなと感じた。見た目はオシャレでgood!
  • 反発性が良かった
  • サポート力はあったが、自分の足の幅が広いため母指球あたりがきつく感じた。
  • クッション性が凄く高いイメージでした。早い動きやパワーをかける動きにはあまり適していない感じです。ジョギング用として最適です。
  • クッション性があり走っていても疲れにくい。
  • 厚底の割には軽くて、反発もあり、何より安定感があって履いていて心地いいです。ジョギングが楽しくなりそう。さらに軽くなるともっといいと思います。
  • ラン以外にも様々なトレーニングに対応できると思いました。特にアジリティトレーニングがキビキビ行えそうです。
  • さまざまな動きでも対応できる。軽くてクッション性もあり履き心地がよかった。

TOPへ戻る

20km以上の長距離ランニング

FLOATRIDE FLEXWEAVE® イメージ画像

FLOATRIDE FLEXWEAVE®
フロートライド フレックスウィーブ

クッショニング、反発性、軽量性を同時に実現したフロートライドフォームを搭載しながら、アッパーは8の字織りのフレックスウィーブを採用。サポート性、強度に優れているのにストレッチが利いた繊維だから足にフィットし、足運びがスムーズに。

  • フロートライドフォーム イメージ画像

    フロートライドフォーム

    通常のEVAのおよそ半分の重量で開発されたリーボック独自のフォーム材は軽量でありながらクッション性と反発性を兼ね備える事で足への衝撃・負担を軽減し、スムーズな足運びをサポートする。

  • サポートリム イメージ画像

    サポートリム

    アッパーの中足部から踵にかけてはシューレースと連動したフレームを搭載する事でサポート性を強化し、走行時のブレを軽減。

  • 3Dモールドカップ ヒール イメージ画像

    3D モールドカップ ヒール

    踵部にはブラカップを製造している工場で開発された3Dのカップ構造のヒールカウンターを採用し、踵を柔らかく包み、一人一人の足に合ったフィット感を提供。

  • フレックスウィーブアッパー イメージ画像

    フレックスウィーブアッパー

    求めるベネフィットに合った異なる繊維を8の字型に織り込んで作られたアッパー技術を搭載し、シューズの性能を飛躍的に進化。繊維にはストレッチ性が高い素材を採用しており、柔軟性と足へのフィット感を強化しつつ、サポート性・安定性と耐久性を兼ね備える。

  • 耐摩耗性ラバーアウトソール イメージ画像

    耐摩耗性ラバーアウトソール

    耐久性に優れたラバーを波型の形状にする事で地面との接地を一定に保ち、安定した走りをサポート。

  • Reebok フロートライド Runner’s World誌 2017 イメージ画像

    Reebok フロートライド Runner’s World2017 Summer Shoe Guide「ベストデビュー賞」を受賞*世界中で愛読されているランニング専門誌ランナーズワールド(の編集者)が、その年の春夏に市場に登場した世界のランニングシューズを総合的に評価し、その中から最高の1足に対して贈る賞。

  • Floatride Space Boot SB-01 イメージ画像

    Floatrideと同じ「フロートライド フォーム」を搭載しているFloatride Space Boot SB-01が開発された。早さのために軽さを追求するランナーは今まで、クッショニングを妥協するしかなかったが、フロートライドフォームは、その両方を可能にしている。

TOPへ戻る

トレイルランニング、障害物レース

ALLTERRAIN オールテレイン イメージ画像

ALLTERRAIN
オールテレイン

H2O ドレインとグリップ性に優れたスパルタンレースに特化したシューズ 。排水機能を搭載する事でシューズ内に侵入した水を素早く排水。またグリップ性が高いことで様々な障害物に対応します。様々な障害物から足を保護し、快適な走りをサポートします。

  • H20 ドレイン イメージ画像

    H2O ドレイン

    障害物レース用に設計された軽量でクッション性に優れるロープロファイルのミッドソールの前足部にはシューズ内に侵入した水を素早く外に排出する”H2O ドレイン”と呼ばれる排水機能を搭載。

  • オブスタクル グリップ イメージ画像

    オブスタクル グリップ

    泥が素早く落とせるように設計されたソールは様々な障害物から足を保護し、トラクションを兼ね備えたグリップ性に優れたソール。

  • クラムシェル アッパー イメージ画像

    クラムシェル アッパー

    アッパーに使用している素材は耐久性に優れ、貝殻を模したアッパー構造が更なるフィット感をもたらし、シューズと足とを密着させ、水や石が入らないように足をガードする。

TOPへ戻る